コンセプト・香草カラー・Acid menuについて

コンセプト

タフィーズでは、様々なお客さまに対応できるメニューをご用意しております。

健康な髪の方には、
丈夫な髪にもしっかり作用する『アルカリメニュー』
   

ダメージが気になる方には髪の艶をそのままに
パーマやカラーを楽しめる『アシッドメニュー』

髪質【個性】を生かし出来る限りお客様のご要望にお答えする為に
なりたいスタイルのプランニングをさせて頂きます。

私の髪は…?なにか、お悩みや気になることがあればお気軽にご相談下さい。

女性のお客様のみならず、たくさんの男性のお客様もご来店頂いております。


無料でカウンセリングだけでも

メニューの種類が多くて、どのパーマをすれば良いのか分からない…カラーもどんな薬剤が合うの?など、初めてご来店される方は不安に感じることがあると思います。

そのような場合は、無料でカウンセリングのみを受け付けております。

そのカウンセリングでご納得頂けたら、改めて施術のご予約を受けることも可能ですのでお気軽に無料カウンセリングをご利用下さい。

私たちも、お客様の髪や質・ダメージがあるかどうか等を見てみないと正直お電話だけで判断は出来ません。少人数の小さなサロンですので、お電話でのお問い合わせに長い時間を割くことが出来ない場合が多々あります。詳しいご相談は、ぜひこちらのサービスをお試しください。


◇香草カラー

香草カラーは、このような方にオススメしております。

 髪にハリや艶が無くなった…
  カラーで髪を傷ませたくない!

ヘアカラーやパーマ、日常生活でのダメージで
艶やハリ・コシが無くなった経験ございませんか?

また、頭皮への刺激が気になる(しみる等)
頭皮への影響が気になる

特徴としては…

髪にダメージを与えず、刺激臭もありません

アルカリ剤・合成界面活性剤・合成感触改良剤
合成脂質・人工香料・防腐剤などは配合していません

      髪に必要な効能・効果を持った植物(生薬)
       柿葉・カミツレ・セージ・ローズマリー
『その他数種類の漢方・ハーブ』+色の再現に必要な厳選された化学


ハリ・コシ・艶に滑らかな指通りを追加した
髪と頭皮にほとんど負担をかけないダメージレスカラーです。

しかし、香草カラーは黒髪を明るくすることはできません。
白髪染めや明るい髪のトーンダウン、カラートーニングをしたい方にオススメしております。

繰り返しのカラーで毛先が明るくなりすぎてしまった
ダメージが蓄積して、毛先のカラーがもたない
傷んでしまった髪を健康な髪に戻したい、などなど

香草カラーは弱酸性のカラーなので
そんな悩みをお持ちの方も、
しっかり色を入れつつキューティクが締まった艶のある髪に導くことが期待できます。

 


◇Acid menu(パーマ・デジタルパーマ・縮毛矯正)について

ハイダメージ毛でも、柔らかい感触を残すことが可能
毛髪へのダメージは、ほとんどなし

・どのような仕上がりに?

毛髪にコシを残しながら(芯がある)、手触りはとても柔らかくなります。
また、繰り返し施術してもハリ・ツヤ・コシを保つことが可能です。

縮毛矯正(ストレートパーマ),デジタルパーマやパーマの繰り返し施術で
           パサパサ・ギシギシになってしまった経験はございませんか?

タフィーズでは、そんなダメージ毛や傷みやすい髪質の方にも対応できるよう
Acid menuとして『スピエラ』(ラクトンチオール)を導入しています。

・『スピエラ』とは?

『スピエラ』は、アルカリ剤を使用していません。
従来のパーマ剤は、薬液が毛髪内部に浸透させるためにアルカリ剤を使用します。

アルカリ剤を使用すると、キューティクルが開き
毛髪内部のケラチンタンパク質などが出て行ってしまいます。

そのタンパク質が流失してしまうと、「髪本来の美しさ」が奪われてしまうのです。

スピエラは、酸性域で働く薬剤
 酸性はキューティクルを開かせません

スピエラの分子構造は、従来の薬剤とは違いうすっぺらい形状です。
なので、キューティクルを開かなくても毛髪内部に浸透することが可能なのです。

スピエラを使い、キューティクルを開かせないことにより
髪の養分を逃がさずパーマや縮毛矯正が楽しめます。

傷んでジリジリになってしまった髪でも
しなやかなストレートパーマやふわっとしたパーマをかけられる。

今以上にダメージさせない『弱酸性パーマ・縮毛矯正』を
ぜひ、お試しください。